大富工業NRC 南幌リサイクルセンター

北海道で資源ごみの回収からプラスチックリサイクルなど、
資源再生事業に取り組んでいます。

お気軽にご相談ください。011-378-7111 受付時間 平日10:00-18:00
リサイクル工程

HOME  > リサイクル工程

家庭ゴミからリサイクル製品への製造工程
工程1
一般家庭から資源ゴミ
プラスチックを収集し、ベール状にされた後、リサイクルセンターへ搬入。
原料ベール保管
原料ベールは一時保管庫に保管されます。
投入コンベア
ベールを開梱破袋機で開梱して傾斜コンベアに投入する。
工程2
プリウォッシュ・洗浄機
破砕されたものを洗浄します。
破砕機
選別ラインで選別された樹脂を素材別に破砕します。
選別ライン
投入コンベアより選別コンベアに搬送され、手選別・近赤外線選別機で素材別に選別します。
工程3
比重分離機
破砕・洗浄された物を、水に浮くという比重を利用して、分離させます。
乾燥機
比重分離で分離した物を乾燥させて、フラフとしてフレコンで回収します。
ペレタイザー
フレコンステーションで回収した素材別のフラフを、溶融、ペレット化します。
選別後の不適合品は発電所の燃料や固形燃料になります
工程4
  • 不適合プラスチックは圧縮梱包され、サーマルリサイクル工場へ
  • 未利用プラスチックベール
  • 固形燃料[RPF]
工程5
  • 発電所に運ばれ燃料として使用されます。その後送電。
南幌リサイクルセンターで製造する製品

家庭から排出される容器包装プラスチック類。プラスチック類は非常に多岐にわたり組成も一定ではありませんが、南幌リサイクルセンターでは素材ごとに分類し、様々な原料としてリサイクルいたします。

PE・PP混合ペレット

PE・PP混合ペレット

PSインゴット

PSインゴット

PEペレット

PEペレット

PETフレーク

PETフレーク
廃プラスチックのリサイクル工程
工程6
  • 原料
    ブランクに硬質系やフィルム、ロール状のものをそれぞれの方法で前加工
  • ペレタイザーにかける
    スクリーンチェンジャーで異物を取り除くことができます。
  • 樹脂別ペレット
廃プラスチックのリサイクルで製造する製品

企業や工場等から排出されたプラスチックスクラップから製造されたペレット

HDPE

HOPE

LDPE

LDP

PS

PS

PP

PP
WEBからのお問い合わせはこちらから
特定非営利活動法人プラスチックマテリアルリサイクル推進協議会
大富工業株式会社
pagetop

Copyright©2011 Otomi kougyou NRC. All Rights Reserved.

サイトポリシー
サイトマップ